中央区 任意整理 弁護士 司法書士

中央区に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならどこがいいの?

借金の利子が高い

借金が増えすぎて返済が厳しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理したい…。
もしそう思っているなら、できる限り早く弁護士や司法書士に相談を。
司法書士や弁護士が探してくれる解決策で、督促が止まったり、返済金額が減ったり、などというさまざまなメリットを受けられる可能性があります。
今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法律事務所・法務事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、中央区に対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、中央区の地元にある他の法律事務所・法務事務所も紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。
借金の問題は、一人で解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借り、解決の道を探しましょう!

借金や任意整理の相談を中央区に住んでいる人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

中央区の借金返済や債務解決の相談なら、コチラがお勧めです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所です。
初期費用が無料だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払いは、分割払いもOKです。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップすることも可能です。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務のことを無料相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、債務や過払いの問題を相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、あなたにピッタリのやり方で多重債務・借金の問題を解決に導きます。
また、過払い請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決できます。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人も安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

中央区に住んでいる方が債務整理・借金の相談をするならまず、コレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネットを使った診断ツール。
簡単な質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士へ直接相談するのは、少し気後れする。
そんな方にピッタリです。
しかも匿名で、無料で使えます☆
全国対応のサービスなので、中央区の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすかが分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



中央区周辺の他の弁護士・司法書士の事務所を紹介

中央区には複数の法律事務所や法務事務所があります。参考にしてください。


●荒木田修法律事務所
東京都中央区銀座6-12-2東京銀座ビルディング
03-3572-5175
http://arakida.jp

●アーク&パートナーズ司法書士西田誠事務所
東京都中央区銀座5丁目11-14
03-3545-2355
http://s-arc.com

●司法書士法人I'll
東京都中央区日本橋小網町18-10JSQUARE日本橋2F
03-3664-7771
http://office-ill.com

●銀座誠和法律事務所
東京都中央区銀座8丁目8-15青柳ビル5F
03-3572-2421
http://ginzaseiwa.jp

●コスモ(司法書士法人)
東京都中央区八重洲2丁目6-21
03-6703-0044
http://cos-mo.jp

●阿部井窪片山法律事務所
東京都中央区八重洲2丁目8-7福岡ビル
03-3273-2600
http://aiklaw.co.jp

●アイクス司法書士事務所
東京都中央区八丁堀四丁目10番8号第3SSビル601号
0120-842-900
http://office-aix.com

●ISO司法書士事務所
東京都中央区日本橋小網町3-18スターコート日本橋7F
03-6667-7775
http://isosj.com

●川井総合法律事務所
東京都中央区銀座7丁目15-11銀座セブンビルディング9階
03-6226-4133
http://kawailaw-japan.com

●法律事務所ホームワン
東京都中央区銀座5丁目13-12サンビル9F
0120-316-279
http://home-one.jp

●司法書士ファースト・パートナーズ総合事務所
東京都中央区日本橋本町2-3-4
03-3510-6811
http://f-partners.jp

●東京中央総合法律事務所
東京都中央区銀座4丁目2-1銀座教会堂ビル7F
03-5159-7600
http://tcs-law.com

●プラス事務所司法書士法人
東京都中央区京橋1丁目1-1八重洲ダイビル7F
03-3516-1447
http://plus-office.jp

●小出剛司法律事務所
東京都中央区八丁堀3丁目22-13PMO八丁堀6F
03-3551-5252
http://koide-law.com

●真和総合法律事務所
東京都中央区京橋1丁目1-1八重洲ダイビル6F
03-3517-6777
http://shinwa-law.jp

●サン合同事務所(司法書士法人)本社
東京都中央区日本橋本町3丁目3-6
03-3275-3510
http://sun-godo.jp

●高下謹壱法律事務所
東京都中央区銀座5丁目8-5ニューギンザビル10号館4階
03-5568-6655
http://takashita-law.jp

●リーガルバンク(司法書士法人)
東京都中央区日本橋2丁目8-6SHIMA日本橋ビル7F
03-3243-5123
http://legal-bank.com

●ライト・アドバイザーズ司法書士事務所
東京都中央区日本橋1丁目2-10
03-3516-3444
http://right-ad.com

●古田総合法律事務所
東京都中央区日本橋人形町2丁目13-9ダビンチ人形町4F
03-5640-1777
http://furuta-law.com

中央区にある地元の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

多重債務、中央区で問題が膨らんだのはなぜ

消費者金融やクレジットカードのリボ払い等は、尋常ではなく高額な金利がつきます。
15%〜20%もの利子を払う必要があります。
住宅ローンの場合年間0.6%〜4%ほど、車のローンの利子も年間1.2%〜5%ほどですから、すごい差があります。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定するような消費者金融の場合、なんと金利0.29などの高い利子を取っている場合もあるのです。
とても高額な利子を払い、そして借金は増えるばかり。
借金を増やしたのは自分の責任なので仕方ないのですが、金利が高くて額も大きいという状態では、完済するのは難しいでしょう。
どのようにして返済すればいいか、もうなにも思いつかないのなら、法務事務所や法律事務所に相談すべきです。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策を捻り出してくれるはずです。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金の返還で返さなければいけない金額が減額するのかもしれません。
まずは相談、解決にはこれが第一歩です。

中央区/任意整理にはどんなデメリットがある?|任意整理

借入れの返却が滞った時にはできる限り迅速に措置していきましょう。
放って置くと今現在より更に金利は莫大になっていくし、困難解決はより一段と困難になっていきます。
借り入れの支払いをするのが難しくなった時は債務整理がとかくされますが、任意整理もよく選択される手口の一つでしょう。
任意整理の時は、自己破産のように重要な私財をそのまま維持したまま、借入の減額が出来ます。
そうして資格や職業の抑制もないのです。
長所が一杯ある手口といえますが、やっぱしデメリットもありますから、不利な点についてももう一度配慮していきましょう。
任意整理の欠点として、まず先に借入れが全部なくなるという訳ではないことをしっかり把握しましょう。
カットされた借り入れは三年位の間で全額返済を目途にするので、きちんと支払いプランを作る必要があるでしょう。
あと、任意整理は裁判所を通過し債権者と直に交渉を行うことが出来るのですが、法令の知識の乏しい一般人じゃ巧みに協議がとてもじゃないできないときもあります。
更に欠点としては、任意整理したときはそれらの情報が信用情報に載ることとなりますから、いわばブラック・リストと呼ばれる状態になってしまいます。
その結果任意整理をしたあとは5年〜7年ぐらいの間は新たに借入れを行ったり、クレジットカードを新しく造ることはまず困難になります。

中央区|自己破産にあるリスクってどんなもの?/任意整理

はっきり言って世間で言われている程自己破産のリスクはそんなに多くないです。高価な車・マイホーム・土地等高価値の物件は処分されるが、生きるなかで必要なものは処分されません。
また20万円以下の貯金も持っていてもよいです。それと当面数カ月分の生活に必要な費用一〇〇万未満ならば持って行かれる事は無いでしょう。
官報に破産者のリストとして掲載されますがこれも極一定の方しか見ないでしょう。
また俗にいうブラック・リストに掲載され7年間位はキャッシング・ローンが使用できない状態になりますが、これは仕方の無いことでしょう。
あと一定の職種に就職出来ないと言う事があるのです。しかしこれも一定の限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返金する事ができない借金を抱えてるのであれば自己破産を実施すると言うのも一つの進め方です。自己破産を進めたら今日までの借金がすべて無くなり、新しい人生をスタートできるということでメリットの方が多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士や司法書士や税理士や弁護士等の資格は無くなります。私法上の資格制限とし保証人、後見人、遺言執行者にもなれません。また会社の取締役等にもなれないです。だけれどもこれらのリスクはおおよそ関係が無い時が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きな物ではないはずです。

関連ページ